葛飾区子どもまつり 子ども会のお手伝いでバルーンアート

水元公園で開催された葛飾区子どもまつりに参加しました

2016年4月24日 朝は雨模様でしたが、開会までに雨もやみ、
葛飾区子どもまつりが開催されました。
かつしか子どもまつり
私は、亀有子ども会連合会のお手伝いで、
バルーンアートのブースのお手伝いに行きました。

広い中央広場に、朝の雨の影響もあり、
最初のうちは、子供たちも少なかったものの
徐々に増えてきて、バルーンアートブースも、
常に待っている人がいるくらいの賑わいに。

私はバルーンアートといっても、
簡単な剣と犬しかできませんが、簡単だからこそ、
初めてバルーンアートを作る人に教えやすい面もあり、
自分で作りたいという子供たちには教えながら一緒に作ったり、
あまりに小さな子の場合は、パパやママに手伝ってもらい、
一緒に作って、たくさんの「ありがとう」と、
素敵な笑顔をもらいました。

私のお手伝い自体は、午前中の約束だったのですが、
一日中作っていてもいいくらい、楽しかったです。

お昼頃になると、だいぶ晴れて暖かくなってきて、
人出も、かなり増えてきました。

子ども会からもらえるお弁当を食べて、
他のブースにいる子育て支援関連で知り合った知人の様子を見て回って、
名残惜しいかな、バスで帰途につきましたが、
子どもたちはもちろん、親子で楽しめるお祭りでした。

うちの家族も一緒に来るつもりでしたが、
朝、雨が降っていたのと、子供たちの体調がイマイチだったので、
今回は、私がお手伝いに来ただけでした。

来年は、家族そろって楽しみに行きたいと思います。

年に1回のイベントですが、毎年4月後半に水元公園の広い中央広場で行われる
葛飾区子どもまつりは、親子全員で楽しめるイベントですよ。

葛飾区の公式発表で、来場者数は18000人を超えたそうです。
朝は雨が降っていたのに、これだけの人たちが来場するのは、凄いな~

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.