本当にイクメン? イタメン=偽イクメンじゃない?

イクメンを気取ってるだけのパパは、イタメンです

またまた、テレビの取材を受けました。
撮影スタッフに亀有まで来ていただき、駅周辺で街頭インタビュー風にということで。

フジテレビのお昼の番組「バイキング」で、育児をするパパの特集ということで。
企画書を送っていただき読んだ限りは、自分のことをイクメンだと思っている男性の勘違いを指摘したうえで、イクメンというなら、せめてこのくらいは育児家事をしないとねという内容だったので、取材を受けることにしました。

亀有駅のビーンズの入り口のあたりで、約30分程度、育児に関する質問に答える形でした。
普段から、育児に関して、どんなことをしているのか?
から始まり、
イクメンとして自分はこんなにやっているんだよと自慢したいことは?
奥さんは、イクメンと思っているか?
奥さんに文句を言いたいことがあるか?
イクメンと自分で言うには、どんなことをしているべきなのか?

などなど、受け答えしました。

質問の意図として、偽イクメンの部分を引き出したい感があるのはわかっていましたが、聞かれること聞かれること、私の中で当たり前だと思うことを答えていったので、取材が終わった後、なんか、今回の企画の意図に、私が答えたことは合ってなかったかもしれませんね、というと、この映像を持って帰って、会議の上で使われるかどうかは決まるので、すみませんと言っていました。

で、どんな番組内容になったかというと…

妻が夫の育児で許せない行動とは?

妻への街頭インタビューで、夫の育児で許せないランキングが紹介されました。
こんな感じです。
イクメンイタメン

心当たりがあるな~というパパもいると思います。
まあ、ママからすると、大したことをしていないのに、イクメンだとか、育児しているって自慢しているのは、どうかなってことですよね。
私は、そのあたりは、ママ側に賛同してしまうんですよね~
ここに上がっている項目は、どれも、子どもとちゃんと接することができていませんからね。
子どもと二人だけで1日過ごすことができないのであれば、育児しているって自分で言うのはどうかなって思います。

で、私が取材された分は放送されませんでした。
企画の内容が、偽イクメン=イタメンが増えているという内容に変わっていて、ちゃんと育児しているイクメンの紹介はありませんでした。

ということで、私の取材分が放送されなかったということは、取材内容がイクメンであって、企画の内容に沿わなかったということ(笑)

ただ、ちょこっとだけ画面には映っていました^^
イクメン
イクメン

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.