葛飾区 亀有駅前の放置自転車をなくそう ひまわりの苗を植えようイベントに子ども会として参加しました。

子ども会が中心となり、亀有駅前の放置自転車をなくそうというイベント

2017年6月17日の土曜日、亀有駅前のリリオパークにて、放置自転車追放のための、ひまわりの苗を植えようイベントに参加してきました。
このイベントは、地元の子ども会の子どもたちが中心となり、放置自転車追放のメッセージボードを書き、ひまわりの苗を植えて放置自転車をしづらい街づくりの為に葛飾区との協働で行われているイベントです。
当日は、カンカン照りの暑い空の下で、子どもたちは一生懸命メッセージボードを書き、亀有駅前の三菱東京UFJ銀行の前に一人ずつ、ひまわりの苗を植えました。

葛飾区環境課緑地推進係、ご高齢者中心の亀有花風船の会の方々に協力していただき実現しているイベントです。
子どもたちは、楽しそうに協力して大きなメッセージボードを書き上げ、ひまわりの苗を植えて、駅前を通るたびに、自分の植えたひまわりが大きくなってきているのを喜びつつ、早く咲かないかな~と、楽しみにしています。

こういったイベントは、地域の高齢者の方々が中心の団体が、子どもたちのために開いてくれているので、より積極的にかかわりを持ち、今後も楽しく続いていってほしいなと思います。

毎年、6月に行われているイベントです。
葛飾区のホームページにも、亀有花風船の会のイベントとして掲載されています。
かつしか花いっぱいのまちづくり

ショップジャパン主催の娘のためのパパ家事スクールに参加してきました

ショップジャパン×主夫の友 娘のためのパパ家事スクール

2017年6月9日の金曜日、虎の門ヒルズにあるショップジャパンにて行われた「娘のためのパパ家事スクール」に参加してきました。
私が所属する「秘密結社 主夫の友」の企画でもあります。

娘がいるパパばかり、20人くらいが集まり、取材陣もたくさん来られていました。
タレントのユージさんも参加し、同じテーブルで、家事や育児の話をしながら受講しました。

1時間目は、娘のヘアメイク。
普段から、さっと結んではいますが、正式に習ったことはありませんでした。
パパ美容師の先生から、ポニーテールのやり方、ゴールデンポイントを教えていただき、生首相手に実践。
髪がばさばさで非常にずらかったですが、ゴールデンポイントを意識してポニーテールを完成させました。

三つ編みも、習いたかったけど、また今度。

2時間目は、トイレ掃除。
主婦が一番嫌な家事がトイレ掃除だそうです。
ライオンの方が先生になり、どれだけトイレが汚れやすく、においが付きやすいのか、データの裏付けもあり、非常にわかりやすく、こまめな掃除が必要なことがわかりました。
これも、すぐに実践できるのでやっていきたいと思います。

3時間目は、ショップジャパンで販売しているミシン「ヌエッタ」を使ってのスカート作り。
まっすぐ2本縫うだけでしたが、ほぼ初体験といってもいいミシンでしたが、簡単に完成しました。

ヌエッタは、コードレスだし、機能が絞られているので使いやすく、コンパクトで収納も便利。
今回はお姉ちゃんの、スカートを作りましたが、オチビもほしいと言っているので、もう一つを近いうちに作らないと。

ということで、作ったスカートはユージさんとのツーショット写真が記事になったので、こちらを見てください。
ユージ

娘のためのパパ家事スクールが終わった後は、恒例の放課後飲み会。
ショップジャパン、ライオンのスタッフの方々も参加してくれて、楽しく過ごせました。

これからも、楽しい企画があれば、出来る限り参加したいな~

「オレンジリボンフォーラムinあだち」で絵本ライブ

オレンジリボンフォーラム 児童虐待防止活動のフォーラムにて絵本ライブをしてきました

2017年6月3日、足立区西新井にあるギャラクシティ、西新井文化ホールにて「オレンジリボンフォーラムinあだち」が開催されました。
来場者は約1700名だったとのことで大盛況。

私は、絵本ライブの時間以外は、ファザーリングジャパンとタイガーマスク基金のブースで、かつパパメンバーと一緒にバルーンアートを作り続けていました。娘たちも色々と手伝ってくれました。
オレンジリボンフォーラム

絵本ライブは、舞台の上から見ていた感じだと、ホールの真ん中より前の方は親子連れで結構ぎっしり。
1000名以上入るホールなので、親子500名くらいは入っていたんじゃないかと。

当然、舞台から絵本を読むのは初めてだし、これだけの大人数の前で読むのも初めて、絵本をプロジェクターで投影して読むのも初めて。初めてづくしでしたが、意外と緊張せずに舞台に立てました。むしろ楽しい!
かつパパメンバー4名で舞台に上がり、代わる代わる絵本を読みました。
オレンジリボンフォーラム

当然、絵本だけだと、子どもたちも飽きてしまうので、手遊びもしましたよ~
定番の、ひげじいさん。
東京未来大学の学生さんにも協力いただき、客席にて一緒に手遊びしてもらいました。
オレンジリボンフォーラム

持ち時間25分、あっという間で、用意していた絵本を読み切れませんでした。
客席のパパママ、そして、子どもたちも楽しんでいただけたようで、良かった~

舞台の上で絵本を読む、とっても楽しめました。

絵本ライブの後は、すぐにブースに戻り、バルーン。
大量の予約が入っていて、そこからはフォーラムが終わるまで、ひたすらバルーンをひねりまくっていました。
右手の人差し指の皮が剝けてしまい、最後は痛かったですが、子どもたちの笑顔で、どうにかやりきりました。

オレンジリボンフォーラムに来場いただいた、パパママ子どもたちに楽しんでいただけて、さらには、私の娘たち、妻も途中から来てくれて楽しんで、家族でとっても楽しい一日になりました。

スケジュールさえ合えば、積極的にイベントに出演していこうと思います。
オレンジリボンフォーラム