葛飾区最大の育児イベント 子ども子育てフェスタかつしか2017に参加

2017年9月24日 第3回子ども子育てフェスタ2017を楽しんできました

かつパパとして、子ども子育てフェスタかつしか2017に参加してきました。
これまで同様、大いに盛り上がり、推定来場者数は2500人以上にも上りました。

私は代表委員で3階の責任者だったため、あちこちをウロチョロしながら楽しんできました。
基本は3階の円形ホールのよちよち広場で、赤ちゃんたちと遊んだり、パパママたちと話したり。

見ているイメージとして、これまでよりも、パパと子どもだけっていうパターンも増えてきたなと、まず思いました。
それも、嫌々じゃなく、楽しんでいる感じで、とってもいいな~と思いましたよ。

うちの娘たちも10時過ぎに来て、帰ったのはイベントが終わった16時。
途中、お昼ご飯を食べたものの、ずっと楽しく遊んでいた模様。
わが子はもちろん、来場した子どもたちから「次はいつやるの?」「また来たい!」
と、多くの声を聴いて、やって良かったな~思いました。
おもちゃの広場

絵本とバルーンも当然やりましたよ。
たくさんの子どもたちと、パパママたちと楽しめたので、とっても嬉しかったです。

西水元福祉館 すまいるフェスタ2017でバルーンアート

すまいるフェスタ2017でバルーンアートで子どもたちと楽しんできました

2017年9月10日の日曜日、葛飾区の西水元福祉館で行われた、すまいるフェスタ2017にバルーンアートで参加してきました。
イベント担当の方から、メールをいただいたのがきっかけで、初めて参加しました。
晴れ渡り、暑いくらいの青空で、亀有から自転車で向かっている途中も、気持ちがよかったな~

近隣の町会や子ども会の協力もあり、とっても賑やかなフェスタで、大勢の人手に交じり、葛飾区の青木区長をはじめとした来賓の方々も大勢見かけました。
すまいるフェスタ

私は建物内の2回のバルーンアートコーナーで、来場者にバルーンアートをプレゼントしたり、一緒に作ったり。
お手伝いに、かつパパメンバーの飯田さんも来てくれたので大助かり。
すまいるフェスタ

それにしても、子どもたちって、本当にバルーンアート大好きですね。
知らない子どもたちばかりでしたけど、バルーンアートだけで、仲良くなれちゃう。

バルーンを膨らますのを手伝ってくれる子もいました。
普段できないから、面白いんでしょうね。
すまいるフェスタ
ほどよくバラけて、子どもたちが来てくれたおかげで、混乱もせず、子どもたちと色々なおしゃべりをしながら、私も楽しみながら過ごせました。

私の家族も、お友達を連れて来て、私のいるバルーンアートのコーナーに来る前に、たくさん出ている模擬店で遊んだり、かき氷食べたり、スタンプラリーをしたりして楽しんでいたようです。
すまいるフェスタ
一通り回ったあとは、近くにある広~い西水元水辺の公園に行き遊んでいたようです。
すまいるフェスタ

初めて行った西水元福祉館、ちょっと亀有からは遠かったですが、すごく楽しめました。
そして、お昼ご飯にいただいたカレーライスは、手作りのものでとっても、美味しかったです。
すまいるフェスタ

来場してくれた子どもたちと一緒に楽しめて、とっても美味しいカレーライスをごちそうになり、充実した時間を過ごせました。
西水元福祉館のスタッフ、周辺町会、子ども会のみなさん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

子どもたちと楽しめるイベントには、これからも積極的に参加していきたいと思います。